明大先勝、25日にも完全V 立大は東大に快勝

[ 2015年10月24日 17:36 ]

 東京六大学野球リーグ第7週第1日は24日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、首位の明大が法大を4―1で先勝した。25日の法大戦で勝って勝ち点を5とすれば、2季ぶり38度目の優勝が決まる。立大は東大に5―0で快勝した。

 明大は1回に上西の二塁打で3点を先行し、逃げ切った。9回途中まで1失点の柳が今季5勝目。立大は沢田圭ら3投手で零封した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年10月24日のニュース