ブルージェイズ、逆王手へ!先発プライス「必ずいい結果が」

[ 2015年10月24日 05:30 ]

ア・リーグ優勝決定シリーズ第6戦 ロイヤルズ―ブルージェイズ

(10月23日 カンザスシティー)
 エースで逆王手だ。23日(日本時間24日)のア・リーグ優勝決定シリーズ第6戦に先発するブルージェイズのプライスは、後がない状況にも「必ずいい結果が出ると信じている」と意気込んだ。

 12年のサイ・ヤング賞左腕は、プレーオフでは、7試合に先発し0勝7敗。「プレーオフは別もの。ただ、これまでやってきた自信がある」と話した。

 この日は完全オフの予定だったが、選手登録されていない川崎をはじめ、バティスタ、ドナルドソンらが敵地で自主練習を行った。(カンザスシティー・石井孝尚通信員)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年10月24日のニュース