盛田幸妃さん葬儀・告別式 三浦ら120人が参列し別れ

[ 2015年10月21日 05:30 ]

盛田氏の告別式に出席した三浦

 大洋・横浜(現DeNA)、近鉄で救援投手として活躍し、16日に死去した盛田幸妃氏(享年45)の葬儀・告別式が20日、故郷の北海道鹿部町で営まれ、DeNAの三浦ら約120人が参列した。

 近鉄時代の指揮官だった楽天・梨田新監督、オリックス・福良監督、日本ハム・栗山監督ら多くの野球関係者から弔電も届いた。祭壇には、02年引退当時に大阪ドーム(現京セラドーム大阪)で撮影された柔和な表情の遺影が飾られた。三浦は「闘病中も励ましていただいた。(盛田さんの)攻めのピッチングを自分も続けたい。ゆっくり休んでください」と別れを惜しんだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年10月21日のニュース