早大・河原 リーグ記録王手!21戦連続安打「調子悪くても1本」

[ 2015年10月19日 05:30 ]

<法大・早大>初回2死一、二塁、早大・石井の左前打で二走・河原が本塁を突くもタッチアウト。捕手・森川

東京六大学野球第6週第2日 早大6―4法大

(10月18日 神宮)
 早大・河原主将が初回に右前打し、21試合連続安打をマークした。

 49年秋から50年春に慶大・山村泰弘が記録した22試合連続安打のリーグ記録に、あと1と迫り「調子が悪くても1本出すのが目標」と胸を張った。プロ志望届を提出しており、4日後は運命のドラフト会議。「不安いっぱいで寝られない。でも待つしかない」と緊張感をにじませていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月19日のニュース