×

中日 1位指名は県岐阜商・高橋で一本化 地元優先で

[ 2015年10月9日 07:35 ]

県岐阜商・高橋

 中日は名古屋市内の選手寮でスカウト会議を行い、県岐阜商・高橋を筆頭に1位候補12人を絞り込んだ。

 これまで落合GMが即戦力の大学生投手を高評価していたが、地元出身でもある超高校生級右腕に一本化する方向。谷繁兼任監督は「いい投げ方をしていたし迫力もある」と高橋を評価した。4時間余りの会議で約100人をチェックし、他の1位候補として投手は駒大・今永、明大・上原、富士大・多和田、野手は仙台育英・平沢、関東第一・オコエらが挙がった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2015年10月9日のニュース