ロッテ 1カ月ぶり3位浮上!4連勝でCS引き寄せた!涌井14勝目

[ 2015年10月1日 21:23 ]

<日・ロ>ロッテの先発・涌井

パ・リーグ ロッテ10―2日本ハム

(10月1日 札幌D)
 ロッテが今季7度目の4連勝を飾り、同日に敗れた西武と入れ替わり、9月3日以来の3位に浮上した。

 ロッテは0―1とビハインドの4回、2本の安打と四球で1死満塁とすると、福浦が押し出しの四球を選び同点。続くクルーズの遊ゴロ併殺崩れの間に勝ち越しに成功した。5回は清田、6回には伊志嶺にそれぞれ2点適時打が飛び出してリードを広げた。

 9回にも鈴木の適時打などで4点を加えたロッテ。投げては先発の涌井が7回3安打1失点と安定した投球でチームトップの14勝目をマークした。14勝以上は自身4度目で西武時代の10年以来5年ぶり。

 日本ハムは先発の有原が5回5安打4失点と試合をつくることができずに6敗目。打線は2回に中田の30号ソロで先制するも、3回以降は1得点に終わり、ホーム最終戦を飾ることができなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年10月1日のニュース