中田 19試合ぶりの一発は自身初の30号到達!「手ごたえ十分」

[ 2015年10月1日 18:44 ]

<日・ロ>2回、無死の場面でソロ本塁打を放った中田

パ・リーグ 日本ハム―ロッテ

(10月1日 札幌D)
 日本ハムの中田が8年目にして自身初の30号に到達した。

 「4番・一塁」でスタメン出場の中田は2回の第1打席、ロッテの先発・涌井が投じた2球目のカーブを強振。打球は高々と舞い上がり、レフトスタンドへ飛び込む先制ソロとなった。

 久しく快音がなかったが、この一発は9月5日に28号、29号を連発して以来19試合ぶり。「(30号に到達したことは)とにかくよかったね。打った瞬間手ごたえ十分。しっかり止まって打つことができたんじゃないかな」と納得の一振りにベンチでも笑顔を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月1日のニュース