巨人・青木、横川、坂口と来季契約結ばず 育成5選手を自由契約

[ 2015年10月1日 16:20 ]

 巨人は1日、青木高広投手(33)、横川史学(30)、坂口真規(25)の3選手に来季の支配下選手契約を結ばないことを通知した。

 青木は07年、日産自動車から広島に入団、13年途中に巨人に移籍し通算249試合に登板17勝30敗の成績を残した。今季は1軍登板がなかった。横川は07年、青学大から楽天に入団、昨年巨人に移籍、通算185試合に出場した。今季は1軍での出場がなかった。坂口は13年、東海大から巨人に入団、通算8試合に出場した。今季は1軍で1試合に出場した。

 また、育成の田原啓吾投手(21)、成瀬功亮投手(23)、田中太一投手(22)、芳川庸捕手(22、高橋洸外野手(22)の5選手を自由契約にすると発表した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年10月1日のニュース