インディアンスのブラントリー 右肩炎症のため今季終了

[ 2015年10月1日 09:55 ]

 米大リーグ、インディアンスのブラントリー外野手が、右肩の炎症のために今季の残り試合に出場しないことが決まった。9月30日、球団公式サイトが伝えた。

 22日のツインズ戦の守備で飛び込んで捕球を試みた際に肩を痛めた。今季は137試合に出場して打率3割1分、15本塁打、84打点。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月1日のニュース