楽天 小斉が現役引退 育成出身 10年目に

[ 2015年9月29日 13:15 ]

楽天の小斉

 楽天は29日、小斉祐輔内野手(32)が今季で現役を引退をすると発表した。

 05年に東農大生産学部から育成ドラフト1巡目でソフトバンクに入団。06年のシーズン中に支配下登録され、07年8月23日の西武18回戦、8番・指名打者でスタメン出場し、8回の4打席目に岩崎哲也投手からプロ初安打を放った。12年に楽天へ移籍。今季は育成からのスタートだったが、支配下登録され、これまで17試合に出場し、打率1割4分、2打点。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年9月29日のニュース