前代未聞!試合中にファンが出産!パドレス本拠地医療班が分娩

[ 2015年9月25日 17:05 ]

パドレスの本拠地ペトコ・パーク (AP)

 パドレスの本拠地ペトコ・パークは24日、ジャイアンツと同日に行われた試合中に女性ファンが球場内で男児を出産したと発表した。

 米複数メディアによると、女性ファンは3回に産気づき、スタッフが病院への手配を行ったが間に合わず、球場の医療班の中にいた看護師が分娩したとのこと。その後、女性ファンと男児は地元の病院へと搬送され、母子ともに健康だという。

 球場で試合中に子どもが生まれたことは、ペトコ・パーク11年間の歴史で初めての出来事。試合に勝利したパドレスは球団の公式ツイッターで「試合中に生まれた男児はカウントされていないが、この日の3万1137人のファンは素晴らしかった」と“出産報告”を行った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月25日のニュース