雄星 左腕史上最速157キロ出た!右腕最速は162キロ

[ 2015年9月13日 14:02 ]

<西・ロ>力投する先発・菊池

パ・リーグ 西武―ロッテ

(9月13日 西武プリンス)
 西武の菊池雄星投手(24)が13日、ロッテ戦でプロ野球左腕史上最速となる157キロをマークした。

 2回1死走者無し、デスパイネを二ゴロに抑えた4球目の内角高め直球が157キロをたたき出した。

 プロ野球史上最速の162キロをマークした大谷(日本ハム)、クルーン(元巨人)ら157キロ以上をマークした投手は10人以上いるが、全て右腕。左腕で157キロは菊池が初めてとなった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月13日のニュース