PR:

楽天 大雨被災者支援で募金 茨城出身・菊池「少しでも力に」

<楽・ソ>大雨被害支援の募金活動をする(左から)菊池、則本、戸村、立花社長

 楽天は12日、台風18号などによる大雨被害支援の募金活動をコボスタ宮城で行った。ソフトバンクとの試合前、球場正面に立花社長はじめ球団職員らが並び「ご協力お願いします」と募金を呼びかけた。

 則本、戸村、菊池の3選手も参加。茨城県大子町出身の菊池は「心配しているばかり。何か出来ることあれば、少しでも力になりたい」。また、立花社長は「東北は支援をいただいたことが多々ある。球団としてできることがあれば、今後もやっていきたい」と話した。集まった募金は茨城、栃木、宮城の3県に寄付をする。

[ 2015年9月12日 13:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月25日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム