PR:

谷 高い技術、慕う後輩も多く…オリックスは指導者も検討

オリックスの谷

 オリックスの谷佳知外野手(42)が今季限りで現役を引退することが11日、分かった。球団にも意志を伝えたと見られ、近日中にも発表される見込み。

 引退後については未定だが、プロ19年間で培った高い技術は誰もが認めるところ。気取らない性格で谷を慕う後輩も多い。若い選手に対して親身になって助言を与えるなど人間性も高く評価され、球団では指導者として再びユニホームを着る道を検討している。将来的に指揮を執る可能性も十分ありそうだ。

 ◆谷 佳知(たに・よしとも)1973年(昭48)2月9日、大阪府生まれの42歳。尽誠学園、大商大、三菱自動車岡崎を経て、96年ドラフト2位(逆指名)でオリックスに入団。1年目から外野のレギュラーとなり、01年にプロ野球記録のシーズン52二塁打。02年盗塁王、03年最多安打のタイトルを獲得。06年オフにトレードで巨人に移籍。13年オフに自由契約となり、オリックスに復帰した。家族はシドニー、アテネ五輪柔道女子48キロ級金メダリストで、現在は参議院議員の亮子夫人と2男。1メートル73、77キロ。右投げ右打ち。

[ 2015年9月12日 06:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月23日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム