PR:

安全考慮して会場変更 早実・清宮 新チーム4番出陣へ

早実の清宮
Photo By スポニチ

 今夏甲子園で4強入りした早実(西東京)が、12日にブロック予選2回戦、東農大一戦で新チーム初の公式戦に臨む。

 甲子園で2本塁打を放った怪物1年生・清宮に注目が集まる中、東京都高野連は安全面を考慮して会場を早実グラウンドから多摩一本杉球場に変更する措置を取った。

 清宮は1年生で唯一、高校日本代表入りし、U―18ワールドカップで4番として準優勝。新チームでも夏の甲子園までの3番から4番を任されることが濃厚で、7日にチームに合流した清宮は「全員の役割を果たしていけば、強い相手にも勝てるということを伝えていきたい」と国際大会での経験を新チームに還元する構えだ。来春センバツの重要な選考資料となる東京都大会の準決勝、決勝はCS放送のJ SPORTSがオンデマンド放送することが決定するなど、秋も注目の的になりそうだ。

[ 2015年9月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月22日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム