ロッテ、優勝の可能性消滅…CS進出へ、今江の緊急昇格を決断

[ 2015年9月10日 05:30 ]

パ・リーグ ロッテ2-4楽天

(9月9日 コボスタ宮城)
 ロッテは手痛い逆転負けで、優勝の可能性が完全消滅した。伊東監督はCS進出に向けて「打つ方も守る方も体を張ってほしい」とナインに奮起を促すと同時に、10日にも今江を1軍に緊急昇格させることを決断。

 7月14日のオリックス戦(京セラドーム)で死球を受けて左手首を骨折した主砲は、5日の2軍チャレンジマッチ・フューチャーズ戦で実戦復帰。ただ、出場予定だった8、9日の2軍戦が降雨中止。実戦不足は否めないが、指揮官は「あす(10日)の2軍戦も中止なら、1軍に合流させる。ぶっつけ(本番)に近い形になるが、もうそんなに待っていられない」と最後のカードを切る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月10日のニュース