杉崎4安打!今大会初めて外野で先発「打撃に集中できた」

[ 2015年9月1日 23:40 ]

<日本・メキシコ>2回2死満塁、杉崎の右前適時打に盛り上がる清宮ら日本ベンチ

 杉崎(神奈川・東海大相模)が4安打と爆発した。左へ、右へ中堅へと広角に打ち分けた。今大会初めて外野での先発出場で「内野よりも打撃に集中できた」と照れくさそうに語った。

 不慣れな左翼の守備にも、細かいことは船曳(奈良・天理)から教わり、大きめの外野用グラブは宇草(茨城・常総学院)から借りた。一回の飛球など守りをそつなくこなし「できたのは自信になる。外野のミスは大きいので、意識を高くやっていかないと」と、まんざらでもない顔つきだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月1日のニュース