清宮 世界一の弟を祝福「良かった。凄いですね」

[ 2015年9月1日 05:30 ]

<チェコ・日本>2回1死一塁、清宮は右飛に倒れる
Photo By スポニチ

第27回WBSC U―18ワールドカップ・1次ラウンドA組 日本15―0チェコ

(8月31日 舞洲)
 清宮は、弟・福太郎が東京北砂の一員として、リトルリーグ世界選手権で優勝したことを喜んだ。

 自身も3年前に主砲として東京北砂を世界一に導いているが、弟は1学年下の小6での快挙だけに「良かった。凄いですね」と祝福。ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機監督の父・克幸氏も今年の日本選手権を制しており「父は日本一、弟は世界一。自分はまだ何も獲れてないので、弟に早く追いつきたい」と「清宮家3冠」へ意気込んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年9月1日のニュース