西武メヒア 球団タイ8打点!89年清原以来「とても気持ちいい」

[ 2015年9月1日 05:30 ]

<楽・西>8回無死、メヒアが左越えにこの日2本目のホームランを放つ

パ・リーグ 西武15-3楽天

(8月31日 コボスタ宮城)
 西武のメヒアが89年の清原和博以来26年ぶりで4人目となる球団タイ記録の1試合8打点をマークした。

 3回、左越えに2試合連発で来日2年目で初の満塁弾。2本の適時打を挟み、8回にも左越え22号ソロを放った。今季6度目の2桁となる15得点。全得点の半分以上を一人で稼いだ助っ人は「球団記録とは知らなかったが、とても気持ちいい。勝利につながってくれてよかった」と喜び、ロッテとの3位争いについては「何とか3位をものにしてCSに行きたい」と意気込んだ。

 ▼西武・秋山(3安打で歴代3位タイのシーズン24度目の猛打賞)自分がやることは変わらない。これからもチャンスをつくっていきたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月1日のニュース