キヨシ 6日巨人戦“最終兵器”ビロウ投入へ「初物に弱い」

[ 2015年9月1日 05:30 ]

DeNAのビロウ

 DeNAが土俵際の6連戦に「最終兵器」を投入する。7月に加入した新外国人左腕・ビロウが6日の巨人戦(横浜)で先発デビューすることが決まった。

 イースタン・リーグでは7試合に先発し、1勝1敗、防御率3・41。1メートル91の長身で、カーブ、カットボール、スライダー、チェンジアップと多彩な変化球に定評がある。新幹線で名古屋入りした中畑監督は「(巨人が)初物に弱いということを信じるしかない。言霊の持ってるパワーに期待したい」と語った。

 首位を快走した5月の貯金11から失速し、借金12。1日からの中日、巨人との6連戦の結果次第では、自力CS進出の可能性が消滅する。指揮官は「最終決戦だね。(例年は)この時期になると話題から外れてしまうけど何とかしがみついていきたい」と気合を入れていた。 (平尾 類)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月1日のニュース