青木「自分の問題」4試合ぶりノーヒット ジ軍連勝ストップ

[ 2015年8月30日 09:49 ]

カージナルス戦の5回、二ゴロに終わったジャイアンツの青木(AP)

ナ・リーグ ジャイアンツ0―6カージナルス

(8月29日 サンフランシスコ)
 ジャイアンツの青木は29日(日本時間30日)、サンフランシスコでのカージナルス戦に「1番・左翼」で出場し、4打数無安打に終わった。チームは0―6で敗れた。

 青木は初回の第1打席は左飛、3回は二ゴロ。4点を追う5回2死一、三塁では二ゴロに倒れて得点機を逃した。8回無死一塁の第4打席は空振り三振で、4試合ぶりのノーヒット。チームは7安打を放ったが無得点に終わり、連勝は3でストップした。

 ▼青木の話 (相手の先発リンは)これまでと大きく変わったことはない。きょう(29日)に関しては自分の問題。きょうはもう終わったわけだし、またあしたからやっていきたい。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月30日のニュース