西武先発・野上、4回途中8失点KOにガックリ「申し訳ないです」

[ 2015年8月22日 21:09 ]

<西・ロ>4回途中で降板する西武・野上

パ・リーグ 西武―ロッテ

(8月22日 西武プリンスドーム)
 西武の先発・野上が、大事な1戦をぶち壊した。初回2死から清田、デスパイネに2者連続四球。続く福浦から4連打を浴びて、いきなり4点を先制された。

 前日はCSを争うロッテとの3連戦に先勝し3位に浮上。大事な2戦目だったが、球がすべて高く浮いた。

 3―5の4回、清田に左越え2ランを浴びるなど、3回1/3を8失点KO。「申し訳ないです」とがっくりと肩を落とした。7月ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)以来、7戦連続で勝ち星がない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月22日のニュース