ソフトバンク 今季70勝目で勝率5割以上確定!武田が初の2桁勝利

[ 2015年8月22日 21:08 ]

<楽・ソ>ソフトバンクの先発・武田

パ・リーグ ソフトバンク7―2楽天

(8月22日 コボスタ宮城)
 ソフトバンクが70勝目を挙げて今季の勝率5割以上が確定。また、同日に2位・日本ハムが敗れたため、優勝へのマジックは2つ減って25となった。

 ソフトバンクは2回、松田が左中間への26号ソロを放ち先制。5回は1死一、二塁と好機を迎えると、明石の右前適時打でリードを広げ、柳田には右越え26号3ランが飛び出した。9回には鶴岡の右越え1号ソロでダメ押し。

 先発の武田は8安打1失点で8回を投げ終えたところで降板。1日の西武戦以来となる白星で、4年目にして初の2桁10勝目をマークした。

 楽天は先発のレイが5回5安打5失点と試合をつくることができずに5敗目。打線はソフトバンクと同じく9安打を記録するも、2得点に終わった。チームは今季5度目、そして今月2度目の5連敗。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月22日のニュース