尚広 好返球でサヨナラ阻止「レーザー小ビームだよ」

[ 2015年8月22日 05:30 ]

<広・巨>延長10回2死一、二塁、広島・菊池の左前打を本塁へ送球する巨人・鈴木

セ・リーグ 巨人4-3広島

(8月21日 マツダ)
 終盤の守備力が接戦を制した。巨人は来日最短の2回2/3KOを喫したポレダの後を、6投手のリレーで無失点に抑えた。8回1死一、二塁では戸根が登板。丸に四球で満塁としたが「ターニングポイントと思っていた。全球に魂を込めた」と後続を抑え、肝っ玉ルーキーが1回2/3を無失点に封じた。

 雨による悪条件の中、延長10回2死二塁では菊池の左前打を途中出場で左翼に入った鈴木が処理し、本塁へ好返球。広島のサヨナラを阻止し「レーザー小(こ)ビームだよ」と振り返っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月22日のニュース