ネイラー またツバメ狩り2勝目「攻めていこうと思った」

[ 2015年8月22日 05:30 ]

<ヤ・中>6回2死一、二塁、デニングを三振に仕留め、雄叫びをあげる中日・ネイラー

セ・リーグ 中日7-2ヤクルト

(8月21日 神宮)
 今季途中加入した中日の助っ人右腕が、またもツバメ狩りだ。来日4度目の先発となったネイラーは、走者を出しながらも3併殺を奪うなど粘りの投球。7回2/3を9安打2失点で、7日の来日初勝利と同じヤクルト戦で2勝目を挙げた。

 「ストライク先行で攻めていこうと思った。きょうはツーシームとカットボールが良かったね」。チームの連勝を6に伸ばし、バトンをつないだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月22日のニュース