鳥羽エース・松尾 2試合連続完投 69年ぶり夏2勝「うれしい」

[ 2015年8月14日 14:45 ]

<鳥羽・津商>鳥羽先発の松尾

第97回全国高校野球選手権2回戦 鳥羽4―2津商

(8月14日 甲子園)
 鳥羽のエース・松尾が2試合連続で完投し、3回戦進出に大きく貢献した。津商が早いカウントから打ってくることを見越して「低めに投げて打たせることを考えた」と言う。69年ぶりの夏2勝に「素直にうれしい」と顔をほころばせた。

 3点を先制した3回には口火を切る二塁打を放ち「(9番の)自分から始まって点が入ることが多い」とニッコリ。「ここまで来るのにいろんな人が支えてくれた」と感謝を胸に、さらに上を目指していく。

 ▼鳥羽・小薗一塁手(3回に中前打でつないだ4番打者)「一人一人が、自分が決めるというより、次の打者へつなぐ気持ちが結果になった」

 ▼鳥羽・南遊撃手(3回に中前適時打)「日頃からバットを短く持って単打でつなぐことを意識して練習してきた。チームには勢いに乗ったら止まらない感じがある」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月14日のニュース