スタンリッジに第3子の女児誕生、工藤監督の粋な計らいで“育休”

[ 2015年8月12日 17:19 ]

11日の試合に登板したスタンリッジ。12日に第3子が誕生した

 ソフトバンクのスタンリッジ投手に12日、福岡市内の病院で第3子が誕生したと球団がツイッターの公式アカウントで発表した。3194グラムの女児で、母子ともに健康。

 工藤監督は10日に粋な計らいでスタンリッジに“育休”を与えていた。11日からのオリックス3連戦は、ローテーション通りなら初戦が中田で、12日の2戦目がスタンリッジのはずだが、直前になって2人の登板日を入れ替えていた。「(スタンリッジの)奥さんが予定より早く産めるようになったからね。一大イベントだし。その後、1回抹消する」と説明していた。

 スタンリッジは11日のオリックス戦に登板。5回5失点の内容だったが、9回に柳田のサヨナラ弾でチームは逆転勝利を飾った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月12日のニュース