DeNA主砲筒香、36試合連続出塁 74年シピンの記録にあと1

[ 2015年8月9日 20:36 ]

セ・リーグ DeNA2―3阪神

(8月9日 横浜)
 DeNAの筒香嘉智外野手(23)が9日、横浜スタジアムで行われた阪神19回戦に「4番・左翼手」で先発。7回に右前打を放って36試合連続出塁とし、1974年にシピンがつくった球団記録の37試合連続出塁に「あと1試合」として王手をかけた。

 筒香は2打席凡退で迎えた7回、無死一塁の場面で第3打席に入ると、阪神の2番手・安藤から右前打を放ち、6月20日の広島戦から続いている連続出塁を36試合に伸ばした。打席内容は三振、中飛、右安、右飛で4打数1安打だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月9日のニュース