プロ1勝の西武・高橋光、2度目先発で快投「思い切り投げた」

[ 2015年8月9日 17:05 ]

<オ・西>汗をぬぐう西武先発・高橋光

パ・リーグ 西武―オリックス

(8月9日 京セラD)
 連勝中のオリックス打線を6回途中無失点に封じて、プロ初勝利を飾った西武ルーキー・高橋光はヒーローインタビューに初々しく臨んだ。

 2度目の先発での初勝利には「凄くうれしい。前回負けてしまったので最少失点に抑えようと思い切り投げた」とこの日は大胆に内角にも攻めるなど最速149キロをマーク。5回1/3で96球を投げ1安打5四球4三振で無失点にまとめた。

 途中までは1点を争う緊迫した展開、高橋光は「僅差でドキドキした」としながらも、降板後に3本塁打などで大量リードとなり安どした。記念すべきウイニングボールは「お世話になった両親にあげます」と育ててくれた恩返しを宣言していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月9日のニュース