津商勝って「全力校歌」エース坂倉「全力で歌う素晴らしさ伝えられた」

[ 2015年8月9日 11:35 ]

<智弁和歌山・津商>初戦を突破し、のけぞって校歌を歌う津商ナイン
Photo By スポニチ

第97回全国高校野球選手権大会1回戦 津商9―4智弁和歌山

(8月9日 甲子園)
 智弁和歌山を下した津商は、一塁側ベンチ前で「全力校歌」を披露した。

 ナインは背中を大きく反らしながら、初出場で初勝利を挙げた気持ちをぶつけるように校歌を熱唱。先発して7回途中まで2失点で抑えた坂倉誠人投手(3年)は「全力校歌を歌えて本当にうれしくて。やっぱり全力で歌うことがいかに素晴らしいかを伝えることができて良かったです」と喜びをかみしめた。

 「全力津商」を学校のモットーにしており、宮本健太朗監督も「津商らしく、全力津商を合言葉にやってくれたと思います」と校歌だけでなくプレーも「全力」で臨んだことに胸を張った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月9日のニュース