中日 若松で1カ月ぶり連勝!49歳11カ月山本昌にバトン

[ 2015年8月9日 05:30 ]

<中・ヤ>5勝目を挙げファンとハイタッチの若松

セ・リーグ 中日4-1ヤクルト

(8月8日 ナゴヤD)
 中日・若松が粘り強く試合をつくり、チームを約1カ月ぶりの連勝に導いた。9日に今季初先発するベテラン山本昌にバトンをつないだ20歳右腕は「あしたは山本昌さんなんで、必ず勝つと思います!」とお立ち台で声を上げた。

 前回2日の巨人戦(東京ドーム)でプロ初の完封勝利。139球の力投から中5日で制球に苦しむ場面もあったが、試合中のキャッチボールなどで修正し、7回を4安打1失点に抑えた。谷繁兼任監督は「成長しているところ」と要所を抑えた投球を称えた。

 バトンを受けた49歳11カ月の山本昌は勝てばジェイミー・モイヤー(当時ロッキーズ)が12年に記録した49歳180日のメジャー最年長勝利記録を上回る。試合前の練習中に意気込みを聞かれると「それどころじゃないよ。ブルペンに(最終調整に)行ってきます」とだけ話し、早くも戦闘モード。若松がつくった最高の流れに乗り、偉業が懸かるマウンドに臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月9日のニュース