ヤクルト 2連敗で勝率5割逆戻り 初回3点失い後手に

[ 2015年8月9日 05:30 ]

<中・ヤ>4回2死二、三塁、打者・遠藤の時、暴投で4点目を許しガックリの新垣

セ・リーグ ヤクルト1-4中日

(8月8日 ナゴヤD)
 ヤクルトは若松から7回までに1点を奪うのがやっと。2連敗で7月22日以来の勝率5割となった。

 先発の新垣が初回に3点を失う展開に、真中監督は「若松に余裕を持って投げさせてしまったことが敗因」と振り返った。7月絶好調だった山田は、8月に入って7試合で24打数2安打、打率.083と低迷。2四球を選んだもののこの日も快音は響かず「3番を任されている以上、打たないと得点にならない」と責任を背負った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月9日のニュース