DeNA 5位転落も…尚成&三上好投が救い

[ 2015年8月9日 05:30 ]

<D・神>3回を2安打無失点の高橋

セ・リーグ DeNA2-5阪神

(8月8日 横浜)
 DeNA打線が初回の2得点のみで、藤浪には今季4敗目。5位に転落したが、明るい材料もあった。

 今季2度目の登板で、日本では7年ぶりの救援登板となった40歳の高橋が3回無失点、右肘痛から復帰した今季初登板の三上も2回無失点の好投。救援陣が不安定なだけに、中畑監督も「(高橋)尚成は日本に来て一番良かったんじゃない?全ての球種に切れがあった。三上は(昨年)抑えを任せた頃の雰囲気が戻ってきた」と収穫を強調していた。

 ▼DeNA・高橋(救援で3回2安打無失点)先発にこだわりはない。これでホッとしているようじゃ、まだまだ。

 ▼DeNA・高崎(2回5失点KOで今季2敗目。試合後に2軍降格決定)試合をつくれず、チームに負担をかけてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年8月9日のニュース