カブス和田が3A降格 マイナー6試合で結果残せず…

[ 2015年8月6日 05:30 ]

 カブスは4日(日本時間5日)、和田毅投手(34)を3日に傘下マイナー3Aアイオワへ降格させたことを発表した。

 6月下旬に左肩三角筋の炎症で故障者リスト(DL)入り。戦列復帰に向け7月6日からマイナー公式戦で6試合に登板したが、安定した投球を続けることができていなかった。今後はメジャー昇格を目指し3Aでアピールすることになる。

 左太腿の張りで開幕をDLで迎えた和田は5月20日に今季初登板。6月17日インディアンス戦で今季初勝利を挙げたが、同22日のドジャース戦で左肩の異常を訴えて再びDL入りした。今季メジャーでは7試合に先発し1勝1敗、防御率3・73。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月6日のニュース