イチロー メジャー通算2900安打!第1打席で先制適時二塁打

[ 2015年7月30日 11:01 ]

ナショナルズ戦の2回、左翼線に先制二塁打を放つマーリンズのイチロー

ナ・リーグ マーリンズ2―7ナショナルズ

(7月29日 マイアミ)
 マーリンズのイチローは29日(日本時間30日)、マイアミでのナショナルズ戦に「7番・右翼」で先発し、2回の第1打席で先制適時二塁打を放ち、史上38人目のメジャー通算2900安打を達成した。

 イチローは2回、2死一塁で打席に立つと、1ボールからの2球目を左翼線に運んだ。チーム101試合目、今季初の二塁打で節目の記録を達成すると、スタンドからは大きな拍手が送られた。

 4回にも中前打を放ち、9試合ぶりマルチ安打をマーク。メジャー3000安打達成へ、あと99本とした。7回は遊ゴロ、9回は見逃し三振に倒れ、4打数2安打1打点で打率は・249となった。チームは2ー7で敗れた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月30日のニュース