稼頭央 松井秀喜の日米通算2643安打にあと27本

[ 2015年7月29日 05:30 ]

<楽・ソ>初回1死一塁、松井稼は中前打を放ち日本通算2000本安打を達成。花束を受け取る

パ・リーグ 楽天1-5ソフトバンク

(7月28日 秋田)
 楽天・松井稼の日本通算2000安打達成はプロ野球46人目。初安打は西武時代の95年4月9日の日本ハム戦で芝草から。

 パで2000安打以上は13人目。また、日本通算355盗塁を決めており、史上6人目の2000安打&350盗塁にもなった。

 ☆ドラフト制以降最少年数 通算1742試合での達成は歴代6位の早さ。実働14年はラミレス(D)の13年に次ぎ、榎本(東京)、長嶋(巨)、張本(東映)に並ぶ2位。ドラフト制以降に入団した29人の中では福本(阪急)、若松(ヤ)、小笠原(巨=現中日)の15年を抜く最少年数到達だ。

 ☆W達成 日米通算で2616安打は、イチロー(マーリンズ)の4176本を筆頭に日本人3位。2位の松井秀喜(レイズ=2643本)にはあと27本で並ぶ。また、日米2000安打と日本2000安打のW達成となると中村(D)に次ぎ2人目。

 ☆最多勢力 PL学園出身者は加藤(南海)、新井(近)、立浪(中)、清原(オ)、宮本(ヤ)に次いで6人目で、早実、熊本工、大鉄、県岐阜商の各2人を上回る最多人数となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月29日のニュース