稼頭央 日本2000安打王手 本拠達成ならず…28日秋田で決める

[ 2015年7月27日 05:30 ]

<楽・ロ>4回2死二塁、松井稼は二塁内野安打を放つ

パ・リーグ 楽天0-10ロッテ

(7月26日 コボスタ宮城)
 楽天の松井稼が金字塔に王手をかけた。4回2死二塁で大嶺祐の低めフォークにバットを合わせると、打球は高く弾み、二塁への内野安打。日本通算2000安打まで残り1本とした。大台到達の期待がかかった9回2死の第4打席は、2万3713人の観客から「稼頭央」コールの大声援を送られたが、惜しくも二ゴロに倒れて試合終了。

 それでも0―10と大敗の中、最後の最後まで観客の視線を独占した39歳は「これだけ声援を頂いている中で打ちたかった。勝負事なので仕方ない」と残念そうだった。28日からのソフトバンク2連戦は年に1度の秋田、岩手での主催試合。本拠・コボスタ宮城での快挙はならなかったが、同じ東北での達成に向け「あした(27日)1日、ゆっくり休んで頑張ります」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年7月27日のニュース