1時間遅刻にベルトも忘れた!DeNA山崎康 K締め「楽しかった」

[ 2015年7月18日 05:30 ]

<全セ・全パ>2失点したものの最後を抑えた山崎康

マツダオールスターゲーム2015第1戦 セ・リーグ8-6パ・リーグ

(7月17日 東京D)
 新人で球宴初出場のDeNA・山崎康が4点リードの9回に登板も2失点。

 一発出れば同点の場面でマウンドに来た原監督から「これだけのメンバーが守っているから安心して投げよう」と声を掛けられ中島をツーシームで空振り三振に仕留めた。試合前の選手会総会に1時間遅刻。ベルトも忘れて巨人関係者から借りるなどグラウンド外でも話題をさらったが「楽しかった。いつもと雰囲気が違いました。藤浪や菅野さんとも話したけど吸収することは多い」と充実の表情だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年7月18日のニュース