中日・谷繁監督がオーナー報告 最下位からの巻き返し誓う

[ 2015年7月16日 18:41 ]

 中日の谷繁元信監督が16日、名古屋市内で白井文吾オーナーに20年ぶりに最下位で折り返した前半戦について報告した。

 谷繁監督から謝罪を受けた白井オーナーは「最近は若い選手が力を発揮するなど状況が変わりつつある。ゲーム差は小さいので期待している」と激励。同監督は「まだ上位へのチャンスはある。やってきたことを曲げず、一つ一つ勝ちを取っていきたい」と巻き返しを誓った。

 選手としてあと2試合に迫る3017試合のプロ野球最多出場記録に関し、白井オーナーは「早くやってくれればいい。記録達成するとドラゴンズは強くなる。(采配に)専任できるからね」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月16日のニュース