“和製ベーブ・ルース”清宮 いざ初陣「期待に応えたい」

[ 2015年7月16日 05:30 ]

早実の清宮

第97回全国高校野球選手権西東京大会3回戦 早実-都東大和南

(7月16日 八王子市民)
 早実の「和製ベーブ・ルース」こと清宮が初めて夏の大会に臨む。16日、初戦となる3回戦・都東大和南戦に「3番・一塁」で出場予定。高校入学後、通算13本塁打を放っている1年生スラッガーは「バットでしっかり結果を出して、お客さんの期待に応えたい」と話している。

 今夏の甲子園ではOBでソフトバンクの王貞治球団会長が始球式を務める。大先輩が待つ聖地へ「早実のみんなで甲子園に行きたい」と5年ぶりの出場を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月16日のニュース