西武・秋山 “再開1本” 連続試合出塁は39に

[ 2015年7月16日 05:30 ]

<西・楽>3回無死、右中間二塁打を放つ秋山

パ・リーグ 西武4-7楽天

(7月15日 西武D)
 14日に連続試合安打が歴代3位タイの「31」で止まった西武・秋山が、リスタートを切った。

 3回先頭の打席で、右中間二塁打で出塁し「1本出たのは良かった」。14日は四球で出塁していたため、連続試合出塁は39となった。しかし、ほか5打席は凡退し、チームも逆転負け。「役割を果たせない打席が多かった。優勝を目指しているからには、細かいことをやらないといけない」と唇をかんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月16日のニュース