拍手とブーイングの中…ローズ氏 かつての本拠地登場

[ 2015年7月16日 05:30 ]

<ナ・ア>セレモニーで紹介されるピート・ローズ氏(AP)

大リーグ第86回オールスター戦 ア・リーグ6―3ナ・リーグ

(7月14日 シンシナティ)
 通算4256安打の大リーグ記録を持ちながら野球賭博への関与で永久追放処分を受けているピート・ローズ氏(74)が、レッズの歴代名選手4人に選出され、かつての本拠地のファンから拍手とブーイングの中で登場した。

 処分を受けた1989年以降、球界とは距離を置いてきたが、今年に入って大リーグ機構に処分解除を要請するなど、球界復帰へ向けてアピールを続けている。「ここのファンは素晴らしい。唯一残念だったのは、打席に立てなかったことだね」と冗談交じりに話した。希望していたロブ・マンフレッド・コミッショナーとの会談は実現しなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年7月16日のニュース