広島・薮田4回途中4失点…プロ初黒星に「情けない」

[ 2015年7月9日 05:30 ]

<広・D>4回途中4失点でKOされた薮田

セ・リーグ 広島1―7DeNA

(7月8日 三次)
 広島先発の薮田が4回途中4失点でプロ初黒星。前回1日の巨人戦(東京ドーム)でプロ初登板初勝利を飾った新人右腕はプロの洗礼を浴び「情けない」と肩を落とした。

 初回に押し出し四球で先制点を許した。直球の制球は最後まで定まらず、4回に集中打を浴びて3失点。打線も砂田を打ち崩せず、4位に転落した。この日、宮脇敏2軍寮長が死去。63歳だった。緒方監督は「本当に残念です。最高の結果を報告できるように精進したいと思います」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月9日のニュース