DeNA 足を絡めて黒田攻略 今季2戦2勝

[ 2015年7月8日 05:30 ]

<広・D>初回1死一塁、梶谷の適時二塁打で一走・石川が生還。捕手・石原

セ・リーグ DeNA3-1広島

(7月7日 マツダ)
 DeNAが機動力を絡めて難敵・黒田に土をつけた。初回1死一塁から梶谷が「名前負けしないように頑張りました」とツーシームをはじき返す左翼線適時二塁打。石川が一塁から本塁生還の激走で勢いをつけると、筒香も直球を叩いて左越え適時二塁打で2点を先制した。

 5回も1死二塁で関根が三盗に成功。筒香の二ゴロで3点目を奪った。今季黒田との対戦は2戦2勝。2打点の筒香は「黒田さんは制球力も凄くいいし的を絞らせない。きょうは(関根)大気、カジさん(梶谷)のおかげです」と穏やかに笑った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月8日のニュース