ロッテ石川「打たれすぎ」5敗目 ハム戦連勝4でストップ

[ 2015年7月8日 05:30 ]

<ロ・日>3回、先頭の中田(右)にソロを浴びるなどこの回までに4失点のロッテ・石川

パ・リーグ ロッテ3-6日本ハム

(7月7日 QVC)
 ロッテ・石川が5回11安打5失点で5敗目。昨季から続いていた日本ハム戦の連勝が4で止まり「打たれすぎて味方にリズムを持ってこられなかった」とうなだれた。

 6月6日のヤクルト戦(神宮)以来、1カ月ぶりに吉田とバッテリーを組んだが、伊東監督は「序盤の失点がね…。捕手にも余裕がなかった。(石川が)投げたい球のサインが出ていなかった」と険しい表情。チームも3連敗となった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月8日のニュース