史上初!投手がデビュー戦4打点 左腕マッツ、本業でも初白星

[ 2015年6月30日 05:30 ]

ベンチで笑顔のマッツ。デビュー戦で初勝利を飾り、4打点をマーク(AP)

ナ・リーグ メッツ7-2レッズ

(6月28日 ニューヨーク)
 メッツの期待の有望株が衝撃のデビューを飾った。左腕マッツが最速96マイル(約154キロ)の直球を武器に7回2/3を5安打2失点で初勝利。右打席に入った打撃でも3打数3安打で、デビュー戦で4打点を記録した大リーグ史上初の投手となった。

 今季は傘下の3Aラスベガスでも打率・304をマーク。身体能力の高さを見せつけた24歳は「本塁打を2本打たれ、三振も(6個)取って、ヒットも打った。いろいろあったね」と笑顔で振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年6月30日のニュース