イチロー、2戦連続スタメンも16打席安打なし…マーリンズ敗れる

[ 2015年6月29日 05:31 ]

ドジャース戦の7回、左飛に倒れたマーリンズのイチロー。右は投手グリンキー

ナ・リーグ マーリンズ0―2ドジャース

(6月28日 マイアミ)
 米大リーグ、マーリンズのイチローは28日(日本時間29日)、マイアミでのドジャース戦に「7番・右翼」で2試合連続先発出場したが、3打数無安打に終わった。マーリンズは0―2で敗れた。

 3回の第1打席は先頭で空振り三振、5回の第2打席は一ゴロ、7回の第3打席は2死二塁から左直に倒れた。これで16打席連続で安打がなく、打率は2割6分6厘に下がった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年6月29日のニュース