大谷 圧巻の3安打11K 今季2度目の完封 チームの連敗5で止める

[ 2015年6月24日 20:49 ]

<日・ロ>日本ハム先発の大谷

パ・リーグ 日本ハム7―0ロッテ

(6月24日 旭川)
 日本ハムの大谷が3安打11奪三振で今季2度目の完封勝利。ハーラートップタイの9勝目をマークした。

 日本ハムは3回、2本の安打で1死一、三塁とすると中島卓の適時内野安打で先制。なおも2死二、三塁の場面で中田の7試合ぶりとなる21号左越え3ランでこの回一気に4得点を挙げた。

 4回にもレアードの12号右越え2ランでリードを広げた日本ハム。投げては先発の大谷が試合序盤からロッテ打線を圧倒。3安打11奪三振という内容でチームの連敗をを5で止めた。

 ロッテは今季初先発の阿部が3回7安打4失点と試合をつくれずに降板。打線は大谷の前になすすべなく今季6度目の零封負けを喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年6月24日のニュース