阪神、左の大砲ペレス獲得 中村GM期待「三拍子そろった選手」

[ 2015年6月18日 05:30 ]

ネルソン・ペレス外野手

 阪神は17日、新外国人として独立リーグのルートインBCリーグ・石川のネルソン・ペレス外野手(27)の獲得を発表した。年俸は1000万円(推定)。近日中に入団会見を行い、2軍の練習に合流する。

 ペレスは「阪神タイガースがチャンスを与えてくださり、大変嬉しいです。全力を尽くして日本一の阪神ファンの前で阪神タイガースの優勝に貢献したいと思います」と球団を通じてコメントを発表した。

 阪神は交流戦を終えリーグ3位も、チーム打率・229、同本塁打29、同得点194はいずれも12球団ワースト。マートンは不振が続き、ゴメスも昨季の勢いがなく、攻撃陣は苦戦を強いられている。現状はマートンを含め、復調を待っている段階だが、有事に備え、第6の助っ人を探していた。この日、取材に応じた中村勝広ゼネラルマネジャーも「三拍子そろった選手」と評価した。 

 ペレスは、リーグトップの7本塁打を放っているドミニカ共和国出身の長距離砲。メジャーで首位打者を獲得し、ロッテでも活躍した石川のフリオ・フランコ選手兼任監督も「必ずNPBで良い選手になる」と太鼓判を押している。BCリーグ出身選手では、オリックスのカラバイヨ、ヤクルトのデニングらが実力を発揮しており、期待が高まる。

 ◆ネルソン・ペレス 1987年11月16日生まれの27歳。ドミニカ共和国出身。07年にカブス傘下のマイナーリーグでデビュー。メジャー経験はなく13、14年はメキシカン・リーグでプレーし通算87試合で322打数92安打の打率・286、18本塁打、55打点。11年に2Aで1試合、救援で登板経験があるが、1/3回1失点で負け投手になっている。今季からBCリーグ・石川に入団。ここまで30試合出場で、111打数36安打の打率・324。リーグトップの7本塁打、24打点。1メートル91、98キロ。右投げ左打ち。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年6月18日のニュース