オリックス選手とバーベキュー 大阪・富田林、参加募集

[ 2015年5月25日 18:23 ]

 大阪府富田林市とプロ野球オリックスは25日、市内の富田林バファローズスタジアムで7月25日に行われる阪神とのウエスタンリーグ公式戦後、スタジアム近くで選手とファンのバーベキューパーティーを開催すると発表した。

 オリックスの2軍選手25人が参加予定で、選手1人とファン3人で一つのこんろを囲む。「4人だけの空間は究極のファンサービス。12球団でも前例のない交流イベント」としている。

 近鉄沿線でファンを拡大したい球団と富田林市、地元の農事組合法人が企画した。

 会費は大人、子どもとも1人税込み3500円。当日、試合を観戦することが条件(観戦チケット代が別途必要。大人前売り千円、当日1200円。小中学生は半額)。

 応募の詳細は26日から市のホームページに掲載。往復はがきで市スポーツ振興課宛てに6月17日必着で申し込む。抽選結果は同30日までに発送。落選した人にも選手と触れ合うイベントを用意するという。

 多田利喜市長は「ファンの皆さんには星空のバーベキューを楽しんでもらい、選手の皆さんには1軍でスターになってもらいたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月25日のニュース